〒653-0836 兵庫県神戸市長田神楽町5-2-21 新谷ビル2階2号室
(各線新長田駅徒歩5分 駐車場:近隣にパーキングあり)

受付時間

9:00~18:30
定休日:日曜・祝日
(事前予約で時間外対応可)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-647-7103

帰化許可申請の提出書類

自身の経歴について

帰化申請において、申請者の経歴は非常に重要です。出生から就学、就職、転職したらその旨、婚姻や離婚歴など余さず記載します。

記憶があいまいな部分もあろうかと思いますが、法務局からは記載に空白がないように書くようにと、指示されます。

ご相談者の中には、一定期間の経歴が空白で覚えていない方もおられますが、何とか思い出して記載するようにしてください。日本国籍を取得するためです。

 

親族に法令違反がある場合もチェック

前述の申請者ご自身の経歴では、当然に過去の法令違反をチェックしています。入管法違反や交通違反などがよく問題になります。長く日本にいると、一度は軽微な違反は起こしてしますものです。軽微であれば問題ありませんが、重大な法令違反は慎重に検討する必要があります。

刑法犯などが、そうです。

この法令違反については、家族・親族についてもチェックしてください。自分とは関係がないからではなく、親族の法令違反は審査に影響します。

日本国は善良な市民に帰化を許可します。親族の法令違反に関わっていたなどの事情があれば、不許可の可能性が増します。もちろん、法令違反の種類にもよります。

親族の法令違反について全く関わりがなく知らなかったのであれば、その旨を立証しなければいけないケースもあります。同居の親族などであれば、何らかの関わりが疑われますので、無関係の立証は必須です。

納税、年金や社会保険加入について注意

納税は国民の3大義務の1つです。日本国民になるのであれば、当然に納付しておかなけれがいけません。年金や社会保険加入についても、昨今はきちんと加入して保険料等を支払っているかを審査されます。

長年会社員の方であれば会社が加入していれば問題なく支払っていると思いますが、自営業者や自営業の期間がある方は加入期間に空白があったりするケースがあります。ご自身の加入歴を調べ、適切な対処が必要です。

日本語能力が危うければ勉強する

帰化申請には小学生程度の日本語能力が、必要です。ほとんどの方は会話等には不自由しませんが、筆記を苦手にしている方は多いものです。特に漢字の読み書きは、日本滞在歴が長くても、苦手な方にとっては苦手なものです。

とはいえ、審査で求められるのですから、勉強する他はありません。

帰化申請しようとする1~3年くらい前から、計画的に勉強して許可されなかった方はいません。努力してください。

行政書士に依頼する場合の選び方

帰化申請を行政書士に依頼する場合の選び方は、まず専門家であることです。行政書士は全国に数万人いますので、その中から帰化申請に長けた者を選ぶことです。

どこまでをサポートしてくれるのかも、重要です。

書類作成のみか、証明書収集、翻訳までサポートしてくれるのかを、依頼前に確認してください。ご自身である程度動ける方なら、書類作成のみを依頼したほうが費用が安くすむでしょう。

帰化は本人申請ですから、申請するのも、その後の法務局での面談もご自身で行くことになります。行政書士は概ね、最初の本申請の際に立ち会うのみで、業務が終了します。本申請の際に立ち会わないケースもあります。申請時に申請者の隣にいて助言などができるわけではないからです。

帰化申請を自分でやる場合について

帰化申請をご自身でされることも、可能です。元々、すべての申請は本人が行うものです。

ただし、帰化申請の申請窓口である法務局は平日の9時~17時の間の相談が基本であり、それも予約制で時間が決まっているなど、平日昼間に時間の融通がきかないと対応が難しい面があります。

また、各種証明書取得についても、役所や領事館で行いますから、同じく平日昼間のやりとりになります。

会社員や多忙な主婦の方だと、ご自身でやるにも忙しくて手続が進まない事態になるケースが想定されます。

実際に、ご自身でできなかったからと我々行政書士に相談される方は、本当に多いです。

ご自身でされる場合は、時間が取れる状況にあり、くじけずにやり抜く姿勢でトライしてみてください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

078-647-7103
受付時間
9:00~18:30
定休日
日曜・祝日
(事前予約で時間外対応可)

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

078-647-7103

<受付時間>
9:00~18:30
※日曜・祝日(事前予約で時間外対応可)は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/06/21
ホームページをリニューアル中です。
2022/05/30
「サービスのご案内」ページを更新しました
2022/05/27
「事務所概要」ページを作成しました

行政書士馬場法務事務所

面談室住所

〒653-0041 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1アスタくにづか4番館202

アクセス

各線新長田駅徒歩5分
駐車場:近隣にパーキングあり

受付時間

9:00~18:30

定休日

日曜・祝日(事前予約で時間外対応可)